PR

会計検査院は2011年度の決算検査報告で、国土交通省海上保安庁が設置した落石防止柵などの設計にミスがあると指摘した。落石の衝撃荷重を考慮しないで防止柵や排水構造物を設計。この結果、完成から2年が経過した時点で、すでに柵などの一部が破損していた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料