PR

三重県県土整備部の職員が鳥羽港の防波堤改修工事で「事故繰り越し」の許可を得るために公文書をねつ造していた問題で、県は交付された国庫補助金の一部と加算金を国に返還する。関連する補正予算案が11月27日の県議会第2回定例会で可決された。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料