PR

会計検査院は2011年度の決算検査報告で、石川県志賀町が造った汚水処理施設の設計ミスを指摘した。地中に設ける基礎の底版を設計する際、底版の上に設置する浄化槽と汚水の重量だけで応力を計算。埋め戻し土や底版の重量を考慮しなかったので、底版が強度不足になった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料