PR

大阪府が管理する防潮水門3カ所で、南海トラフ巨大地震による津波を受けると開閉機能が失われることが分かった。現状では補強するのが難しく、府は2013年3月までに新たな水門の建設や既設水門への影響を抑える施設の対応策を固める方針だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料