PR

12月26日夜、安倍晋三内閣が発足した。建築・土木政策を指揮する国土交通相には公明党の太田昭宏前代表が就任。日付が変わった27日午前1時23分から国交省で就任会見に臨み、地震、老朽化、経済の3つの対策を併せ持つ「防災・減災ニューディール」を強く主張した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料