PR

国土交通省は、検討中の技能労働者の履歴情報を一元管理するデータベースについて、民間公益団体1機関が管理すべきだとする案を提示した。地域ごとに管理主体を分けず、全国で一体的に運用する。1月21日に開催した「技能労働者の技能の『見える化』ワーキンググループ(WG)」の第2回会合で示した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料