PR
写真集「現場紀信」―横浜港南本牧ふ頭―より(写真:篠山紀信)
写真集「現場紀信」―横浜港南本牧ふ頭―より(写真:篠山紀信)

 だが、鋼板が設置場所に近づくと、なんと一人の作業員がロープを使って鋼板を力づくで引っ張り始めたのだ。潜水夫は海に潜って位置調整したり、ウインチを使ったりと細かい作業が続く。

 スケールの大きな機械力と、人間が行う微細な技術が相まって、この大仕事が完成する。

 工事現場というのは、普段作業する人のすぐそばまではなかなか近寄れない。今回はその制約がなかったので、どんどん人に寄って撮ることができた。やはりここでもわかったことは、どんな大工事でも、最後は長年の勘と熟練した人間の技と知恵が必要不可欠であるということだ。

篠山 紀信


写真集「現場紀信」―横浜港南本牧ふ頭―より(写真:篠山紀信)
写真集「現場紀信」―横浜港南本牧ふ頭―より(写真:篠山紀信)

■横浜港南本牧ふ頭
コンテナ貨物量の増加やコンテナ船の大型化に対応して、横浜市の南本牧ふ頭地区に日本最大級の水深16mの岸壁を整備する工事。岸壁の構造は鋼板セル方式。高さ32m、直径24.5m、厚さ17mmの円筒状の鋼板セルを起重機船で吊り上げ、海中に連続して設置する。鋼板セルの内部には中詰め材を投入して安定させる

■写真集「現場紀信」概要

 日経コンストラクションで2010年4月から始めた不定期連載コラム「現場紀信」をベースにした写真集で、本誌未掲載のカットを含めた13現場、約90点の写真と、篠山氏の書き下ろしによる10,000字を超える撮影記を収録。アートディレクターは奥村靫正氏(TSTJ Inc.)。

著者:篠山紀信
アートディレクター/ブックデザイナー:奥村靫正(TSTJ Inc.)
判型:B5変型判
ページ数:168ページ
ISBN:978-4-8222-6643-1
定価:2940円(税込み)
発行日:2012年12月25日
発行元:日経BP社
URL:http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/books/ncr/20121211/595229/