PR

首都高速道路会社は、海外企業から初めてコンサルティング業務を直接受注した。タイのバンコク中心部とドンムアン空港を結ぶ延長約27kmの有料道路を管理するドンムアン有料道路会社(DMT)と、交通管制システム更新計画作成の調査業務について1月29日に契約を締結。受注額は約600万円(200万バーツ)で、契約期間は4月26日までだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料