PR

建設業で賃金の上昇を見込む会社が大幅に増えたことが、帝国データバンクが2月14日に発表した調査結果で明らかになった。2013年度に正社員の給与や賞与が上がるなどの「改善」があると見込む建設会社は37.8%で、12年度について尋ねた1年前の調査の29.6%より8.2ポイント増加した。前回調査と比較した増加のポイント数は全業種中、最大となった。東日本大震災からの復旧・復興の動きが影響しているとみられる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料