PR

大成建設は、トンネル内に鋼製ブロックを配置することで、発破などで生じる低周波音を10~15dB(デシベル)低減する手法「レゾネータブロックシステム」を開発した。標準的な低減効果は、防音扉1.5枚分に相当する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料