PR

国土交通省四国地方整備局は3月14日、愛媛県松山市のPC(プレストレスト・コンクリート)橋の工事に「施工者と契約した第三者による品質証明」を試行すると発表した。発注者や施工者以外の第三者が、発注者に代わって施工の状況や出来形を確認する。第三者による品質証明制度を試行するのは、全国で初めて。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い