PR

熊谷組は、異形鉄筋やアラミド繊維ロープをあと施工補強材として用いた耐震補強工法を開発。構造実験によって、その補強効果を確認した。土木構造物などの補強設計に生かしていく。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い