PR

民間信用調査会社の帝国データバンクは6月27日、2012年度の「上場建設会社63社の受注・業績動向調査」の結果を発表した。受注高の合計は単体ベースで前年度比2.0%増の約10兆7000億円。官公庁と民間の工事がともに増えたものの、7割の企業で売上総利益率が悪化している。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い