PR

環境省は9月10日、福島県内の直轄除染の終了時期について、一律に14年3月末とした従来の方針を改め、市町村ごとに個別に判断する新方針を発表した。除染の進捗にばらつきが大きくなっている現況に対応した。既に除染を終えた地域の再除染も検討の対象とするなど、より柔軟な方針とした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料