PR

岩手県は東日本大震災の復旧・復興工事で、作業員宿舎の建設が必要になった場合、その費用を県が全額負担できるようにした。5億円以上の工事で、県が必要と判断した案件で適用する。9月定例議会で議決を受ける案件から始める予定だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料