PR

東京都港区麻布十番を流れる古川で10月4日、護岸の一部が延長約30mにわたって崩落し、上部にある幅員4~5mの区道が通行不能となった。住民や通行人の被害はなかった。10月11日時点で、原因は都が調査中で、明らかになっていない。崩落した護岸は昭和初期に整備されたもので、古川に架かる一之橋の南側に近接し、進行中の再整備工事の対象に含まれていた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料