PR

復興事業での生コン不足の解消に向けて、東北地方に公共プラントを整備する動きが加速してきた。国土交通省は岩手県内に設置する2基の仮設プラントを、復興工事に含めて10月中に発注する。宮城県は、民間事業者が整備する仮設プラント4基に対して供給量を担保。10月下旬に事業者を決定する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料