PR

国土交通省東北地方整備局は、2012年度に建設コンサルタント等業務でJVが参加できる案件を509件と11年度の32件から16倍に増やした。公募で受注者を決めた業務の50.3%に上る。大手建設コンサルタント会社とJVを組めるようにすることで地元企業の参加機会を増やすのが狙いだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料