PR

1973年の開通当時「東洋最長の吊り橋」とうたわれた、下関市と北九州市をつなぐ関門橋。2013年11月14日に40周年を迎えた。老朽化が目立つようになったこの橋では現在、初めて大掛かりな交通規制を伴う補修工事が進められている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い