PR

政府が11月20日に開いた経済財政諮問会議の第23回会議で、民間議員は「選択と集中」などによって2014年度予算の公共事業費を抑制するよう提言した。議長の安倍晋三首相はこの提言などを受け、公共事業予算の「一層の重点化・効率化」を図ることを予算編成の方針として述べた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い