PR

政府の国土強靭化推進本部(本部長:安倍晋三首相)が12月17日に初会合を開き、国土強靭化基本法に基づく「国土強靭化政策大綱」と「大規模自然災害等に対する脆弱性の評価の指針」を決定した。政策大綱に盛り込んだ施策例のうち、建設産業との関係が深いものは約30件に上る。建設市場に広範な影響を及ぼすことになりそうだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い