PR

国土交通省は8月28日、2015年度の一般会計予算を14年度の当初予算比で16%増とする概算要求を公表した。13年度から続く当初予算での公共事業関係費の増額を目指す。項目別では、広島市の土砂災害を含む水害・土砂災害への対策費などの伸びが目立つ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い