PR

国土交通省が経済産業省と協力して進める社会インフラ用ロボットの開発事業。両省は、昨年10月から今年1月にかけて実施した現場検証の評価結果を3月19日に発表した。詳しく評価した39技術のうち4技術に、すぐにでも現場への適用が期待される技術として“お墨付き”を与えた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い