PR

青森、岩手、宮城、福島の各県知事は4月23日に都内を訪れ、東日本大震災で被災したインフラの復旧・復興などのため財政措置の延長を国と与党に要望した。国費を震災復興に重点的に投じる集中復興期間は2015年度で終わるが、4県は16年度以降も延長するよう訴えた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い