PR

 神奈川県と千葉県にある二つの発電所をガス導管で結ぶために、東京湾の海底下にシールドトンネルを造る工事。トンネル全体の長さは18km。9kmずつ2工区に分けて発注された。各工区のシールド機が1台で掘進する長さはともに世界最長だ。月進500mの高速施工が求められるなか、月進1167mを記録した。最大で0.67Mpaの高い水圧がかかる。写真は、扇島工区でのセグメントの組み立て作業。1リングの長さが1.2mで、5分割している。ボルトが不要の継ぎ手によって、1リングの組み立て時間は15分間。

この記事は有料会員限定です

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中