PR

 長野県は建設を中止したダムの地質調査用の横坑を、エアミルクで充てんしている。横坑の大きさは高さ1.8m、幅1.2~ 1.4m。ふさがないと県道などが陥没する可能性があった。同県としては初めて、公募型プロポーザル方式で施工者を選定。全国的にも珍しい方式だ。エアミルクを使う工法は施工者が提案した。工費は県が初めに提示していた工法の場合と比べて、約2割下回った。写真は、エアミルクを打設する区画の境に設けた型枠。エアミルクを圧送し、上下2回に分けて充てんする。

この記事は有料会員限定です

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料
IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る