PR

 基町環境護岸は、河道に沿って自然にカーブする護岸が約880mにわたって続く。水際に玉石を張り、随所に階段式護岸や水制工を設けて、表情豊かで市民が親しみやすい河川景観を生み出した。階段式護岸は、その昔、船着き場などに下りるためにあった雁木(がんぎ)と呼ぶ階段をモチーフにしたデザインだ。河川の親水性や景観デザインに対する意識がまだ低かった当時、市民に愛着を持たれるような河川景観の創出は、快挙ともいえるものだった。写真は基町環境護岸の上流側。1983年の完成から20年間、近くにある広島城の堀の水質を改善するために取水口と排水口が設けられた以外は、大きな手は加えられていない。その水辺空間をもっと活用しようと、市民グループが2003年夏から自発的に動き出した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
この機会をお見逃しなくお申し込みください


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
『アカン!DX』

『アカン!DX』

日本企業と行政のDXの隠れた大問題を見える化!

DXブームは既に腐り始めている――。人気コラム「極言暴論」「極言正論」の筆者が、日本企業や行政のDXの問題点をずばり指摘する。経営者から技術者までDXに取り組むすべての人の必読書!

書籍『アカン!DX』の詳細はこちら

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中