PR

 東京都港区の六本木にある旧防衛庁跡地を再開発するため、オフィスやホテル、住宅などの複合施設を建設する。現場の高さ3mの仮囲いには、2003年11月から国内外の著名な写真家の樹木を主とした風景写真を展示している。この展示は「GAIEN HIGASHI- DORI STREET GALLERY“on the green-緑を継ぐ”」と題した企画だ。外苑東通りに面した仮囲いを使って写真を展示するというアイデアを発案したのは、(財)日本地域開発センターを事務局とする外苑東通り研究会。同研究会は、外苑東通りを文化的で魅力あるものにし、「通りづくりから街の文化発信を図る」ことを目的として企業や有識者が集まって設立した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

『アカン!DX』

『アカン!DX』

日本企業と行政のDXの隠れた大問題を見える化!

DXブームは既に腐り始めている――。人気コラム「極言暴論」「極言正論」の筆者が、日本企業や行政のDXの問題点をずばり指摘する。経営者から技術者までDXに取り組むすべての人の必読書!

書籍『アカン!DX』の詳細はこちら

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中