PR

コンクリート表面からエックス線やガンマ線を使って放射線透過写真を撮影して、はく離や空洞などの欠陥、コンクリート内部の鋼材の位置を調べる方法。