PR

コンクリートのかぶり部分の電気抵抗を測定することで、鋼材の腐食のしやすさを調べる方法。電気抵抗がコンクリートの組成やコンクリート中の塩化物イオン量、含水量などによって変わることを利用する。