PR

練り混ぜ後、数時間で圧縮強度が10~20N/mm2に達するコンクリート。数分で硬化が始まるため、通常は凝結調整材を混ぜて、コンクリートを問題なく打設できる時間を調整している。