PR

使用開始後のある時点から、それ以降に構造物を使用したい期間。構造物の補修計画を定めるときは、この残存供用期間をまず設定してから、補修時期や補修方法などを決める。