PR

高齢化社会の進展や厚生年金の支給開始年齢の引き上げを受け、働く意欲と能力のある高齢者の雇用を確保するための法律。施行は2006年4月。65歳未満の定年を定めている事業主は、定年の引き上げ、継続雇用制度の導入、定年の廃止のいずれかの措置を取らなければならない。