PR

打撃によって弾性波を発生させ、伝達速度を測定することで、はく離や空洞などの欠陥を調べる方法。