PR

イエイリはここに注目した! ~一定期間後にデータを自動消去~

 古くなったデータは、なにかと管理が手薄になりがちです。そこでHG View Proでは、図面や文書の有効期限を設定し、一定期間後にiPad上から
 
データを自動消去
 
できる機能も備えています。

 パスワードや自動消去機能などでセキュリティーを確保しながら、iPadで図面や文書を閲覧できると、現場で使う技術者だけでなく、社内のシステム管理者も安心して使えそうですね。

 システムの価格は暗号化サーバーソフト「PscanServ for iPad」やCAD変換サーバーソフト「PscanCAD for iPad」などを含み、100台までのiPadで使える小規模評価版が150万円です。10月27日からの出荷を予定しています。

家入龍太(いえいり・りょうた)
1985年、京都大学大学院を修了し日本鋼管(現・JFE)入社。1989年、日経BP社に入社。日経コンストラクション副編集長やケンプラッツ初代編集長などを務め、2006年、ケンプラッツ上にブログサイト「イエイリ建設ITラボ」を開設。2010年、フリーランスの建設ITジャーナリストに。IT活用による建設産業の成長戦略を追求している。
家入龍太の公式ブログは、http://www.ieiri-labo.jp/。ツイッターは、http://twitter.com/ieiri_lab