PR

部門賞

 部門賞は次の各チームに贈られました。

3Dチャレンジ賞「hirastukagi」の作品
神奈川県立平塚高等職業技術校の2人で構成(資料:IAI日本)

パフォーマンス賞「東京工芸大学建築計画I研究室」の作品
東京工芸大学建築学科の建築設計計画I研究室に所属している修士課程の学生2人で構成(資料:IAI日本)

IFCデータ連係賞「P0」の作品
千葉工業大学の大学院生3人、学部生4人で構成(資料:IAI日本)

IFCデータ連係賞「F8W16」
フォーラムエイトの社員を中心に13人で構成(資料:IAI日本)

エンジニアリング賞「金沢工業大学」の作品
金沢工業大学の大学院生8人、学部生7人、教員4人で構成(資料:IAI日本)

BIMテクノロジー賞「A+(エープラス)」の作品
安藤建設の本社、支店、技術研究所の約40人で構成(資料:IAI日本)

環境設計賞「蝶」の作品
福岡大学工学部建築学科の学生4人で構成(資料:IAI日本)

環境設計賞「TIT」の作品
東北工業大学工学研究科建築学専攻許研究室の学生10人で構成(資料:IAI日本)

デザインイノベーション賞「H-Lab」の作品
千葉大学工学研究科の学生11人で構成(資料:IAI日本)

BIM設計賞「TEAMGracias」の作品
安久建築設計、福井コンピュータ、ラティス・テクノロジーの12人で構成(資料:IAI日本)

BIMリーダー賞「PLAN-B」の作品
ビム・アーキテクツ、千代田テクノエース、インフォマティクス、エスト、インクスエンジニアリングの11人で構成(資料:IAI日本)