PR

イエイリはここに注目した! ~「通れた道路」のユーザーも情報提供~

 「通れた道路」には、「走行実績データ発信機能」があります。この機能を立ち上げて道路を走行すると、GPSの位置データを自動送信し、
 
通れた道路情報の作成
 
に活用されるのです。

「走行実績データ発信機能」を立ち上げたスマートフォンの画面(資料:ユビークリンク)

 無料アプリで情報を得たユーザーが、さらに自分でも被災地の情報提供に貢献できる仕組みは、素晴らしいですね。すべての道路がブルーの線で埋め尽くされる日が一日も早く来ることを祈ります。

家入龍太(いえいり・りょうた)
1985年、京都大学大学院を修了し日本鋼管(現・JFE)入社。1989年、日経BP社に入社。日経コンストラクション副編集長やケンプラッツ初代編集長などを務め、2006年、ケンプラッツ上にブログサイト「イエイリ建設ITラボ」を開設。2010年、フリーランスの建設ITジャーナリストに。IT活用による建設産業の成長戦略を追求している。
家入龍太の公式ブログは、http://www.ieiri-labo.jp/。ツイッターは、http://twitter.com/ieiri_lab