PR

●シリーズ名:CORE(コア)

 「キッチンに住む」を、コンセプトに掲げ、キッチンを住空間の“核”ととらえた新しいシリーズ。キッチンに家族が自然に集い、心地よい暮らしを楽しむという提案だ。リビングやダイニングが持っている機能をキッチンに集約した。シンクや加熱部分はもちろん、ワークスペースや食事スペースとして利用できるユニットも用意した。キッチンがさまざまな用途に対応できるので、オープンな間取りも有効に活用できる。

 浮遊感をキーワードに、圧迫感のないデザインにした。キャビネットの足元は脚の位置や形状を工夫し、きゃしゃで、かつ少ない数の脚でキャビネットを支える構造「AF(エアフロー)」を開発した(特許申請中)。同社が推奨する長さ1200mmのユニットを3つ組み合わせた3600mmのアイランド型キッチンのような大きなサイズを設置する場合でも、足元はすっきりと見える。

 キャビネットの扉カラーは、アルミ粒子を加えたオリジナルの塗料で仕上げたKIRA KIRA nero(キラキラ・ネロ)、KIRA KIRA bianco(キラキラ ビアンコ)、メラミン樹脂製のNuno(ヌノ)の3色から選べる。ワークトップはステンレスのみ。価格は間口2400mmのアイランド型で130万2000円から。

 また、この製品に合わせてレンジフード「SHIN(シン)」や水栓金具「BIG(ビッグ)」も近日発売予定。SHINは超薄型でインテリアにもなじみやすい。整流版とパンチングによる「2段階吸い込み構造」で油煙をしっかりと捕集できる。BIGは太径61mmのステンレス製。ワークトップと同様にチタン仕上げを施しているので一体感が出る。


問い合わせ:トーヨーキッチン&リビング
電話:03-5766-8249