PR

 エコー・シティ(ECHO CITY = Eco Conscious and Human Oriented CITY)」とは、「環境と人が響き合う街」という意味の造語です。街を「土地・不動産」「インフラ」「エネルギー/資源」「ICT/制御」「アーキテクチュア」「コミュニティー/地域活性化」など各ステージの積み重ねとして捉え直し、ステージを貫く「つながり」を訴求することによって姿を現す街が「エコー・シティ」です。そして、環境に最大限配慮しながら、そこで生活する人々や働く人々に幸せをもたらす新しい街づくりを目指すアクションが「プロジェクト エコー・シティ」です。日経BP社の建設系メディアは共同で、このアクションを推進しています。