20分間の引退劇、山手線またぐ旧東横線トラス橋

 工事は、前後の区間を全て赤信号にして列車の進入を禁じる「線路閉鎖」と、架線の電流を止める「き電停止」の手続きをしてから始める。写真は、作業員が架線にポールを当てて、電流が本当に遮断されているかどうかを確かめているところ(写真:ケンプラッツ)
工事は、前後の区間を全て赤信号にして列車の進入を禁じる「線路閉鎖」と、架線の電流を止める「き電停止」の手続きをしてから始める。写真は、作業員が架線にポールを当てて、電流が本当に遮断されているかどうかを確かめているところ(写真:ケンプラッツ)

カーソルキー(←/→)でも操作できます