PR

ケンプラッツを雑誌別サイトに移行します。下記の「日経アーキテクチュア・プレミアム」「ケンプラッツ・プレミアム」はともに新規の申し込みを停止しました。新しい会員になると現状のサービスも受けられますので、ぜひお申し込みください。詳細は[新しいサイトとサービスについて]をご覧ください。(2015年11月24日)

 日経アーキテクチュア・プレミアムケンプラッツ・プレミアム。ケンプラッツでは、この2つのプレミアムサービスを用意しています。違いは下記の表の通り。両者は内包の関係にあり、日経アーキテクチュア・プレミアムの会員であれば、ケンプラッツ・プレミアムの全サービスを利用できます。


[トップページ][詳細]

[トップページ][詳細]
2つのプレミアムサービスを比較
比較項目 日経アーキテクチュア・プレミアム ケンプラッツ・プレミアム
サービス内容 日経アーキテクチュア・プレミアム会員限定コンテンツの閲覧 日経アーキテクチュア・デジタル版
その他、日経アーキテクチュア誌面に未掲載の写真や特別記事など
ケンプラッツ・プレミアム会員限定コンテンツの閲覧 技術士取得など資格関連の記事
その他、ケンプラッツの全過去記事※1
PDFの閲覧・ダウンロード
スマートフォン専用サイトの利用※2
料金 読者特価 月額840円※3 月額525円※4
一般価格 月額2000円 月額1050円
雑誌とセットで申し込み 年額2万8080円※5
U
R
トップページ(PC) http://kenplatz.jp/nap http://kenplatz.jp/premium
トップページ(スマートフォン) http://kenplatz.jp/nap/sp http://kenplatz.jp/sp
詳細 http://nkbp.jp/I6h8h0 http://nkbp.jp/6K2kyo
比較(このページ) http://nkbp.jp/LMPClJ

※1 公開後2週間を経過した記事は原則としてケンプラッツ・プレミアム会員限定。日経不動産マーケット情報など一部の記事を除く
※2 日経アーキテクチュア・プレミアム会員は同会員限定コンテンツを、ケンプラッツ・プレミアム会員は同会員限定コンテンツを閲覧可能
※3 日経アーキテクチュアの読者が対象
※4 日経アーキテクチュアまたは日経ホームビルダーまたは日経コンストラクションの読者が対象
※5 日経アーキテクチュアとのセット(割引あり)