PR

 光洋機械産業は、コンクリートミキサー「TWISTER new」を発売した。

 独自開発のスパイラル状の連続パドルを採用。ミキサー内部の循環流を高速化してせん断効果を発揮する。練り混ぜ性能に優れ、迅速に高品質のコンクリートを製造できる。

 容量が3.25m3の場合、普通コンクリートで1時間に90回、高性能コンクリートで45回、練り混ぜることができる。

 ミキシングパンの全長と同じ長さの2組のダンパー式ゲートを装備。コンクリート排出時間が短く、洗浄後の水が底部に残らない。

 容量は、1.75、2.25、2.75、3.25、5、6m3にそれぞれ対応する。価格は3.25m3に対応する「TWS3250N」の場合、2866万5000円。


(日経コンストラクション6月13日号「新製品・新サービス」より)