PR

●製品名:「デコローゾ」「ホーン」などタイル22種90色、ウッドカーペットなど2種15色、手洗い器4色

 店舗や商業施設向けのタイルや建材を販売するINAXの子会社DINAONE(ダイナワン)は、2008年度の新製品を追加した。ヨーロッパをはじめ、世界中から輸入したタイルや、オリジナル製品など、店舗や商業空間を演出する建材をそろえた。価格帯は、1m2当たり5040円から10万8780円まで。幅広いニーズに対応する。

 タイルは、5つのカテゴリーで展開している。最高価格帯の「PREMIUM(プレミアム)ゾーン」では、「デコローゾ」「スプレンドーレ」「アヴァンツァート」の3種6色を新たに追加した。写真の製品はデコローゾ。表面はガラス質で、模様は練り込み。592mm角で、厚さは11mm。色はシック フォンセ。すべて細目地仕様で、タイルの側面を研磨して寸法精度を上げている。1枚当たりの価格は3万8850円。


 落ち着きのある「LUXURY STATUS(ラグジュアリーステータス)ゾーン」では、「ホーン」「バサルティーナストーンPJ」「ピエトラーダ コスモ800」「ヴァレンチノスタイル」「トランスルーセント アコード」の5種類24色を追加した。写真はホーンの施工例。練り込みで模様を出した磁器質タイルで、表面はグレーズ加飾。LIGHT、WARM、DARKの3パターンを組み合わせた。サイズは600×800mmと200×600mm、600mm角がある。厚さは12mm。すべて細目地仕様。1m2当たりの価格は2万790円。


 デザインと質感にこだわった「STATUS(ステータス)ゾーン」では、「クルバ」「ゴンマーレ」「ニケラーレ」「ブラックアルデシア」の4種類12色を用意した。写真の製品はクルバ。施釉した磁器質タイルで、色はブラックパッチワーク。496mm角で厚さは8.7mm。1m2当たりの価格は1万3440円。


 比較的リーズナブルな価格帯の「MODERATE(モデレート)ゾーン」では、「スペッキアート」「ピエトラーダ シックホワイト」「ピエトラーダ カポラ」の3種類7色を追加。写真はスペッキアートのカラーバリエーション。施釉した磁器質タイル。600mm角で厚さは9.8mm。すべて細目地仕様。1m2当たりの価格は7140円。


 オリジナルセレクション「SENSITIVE(センシティブ)ゾーン」では、「ラバピノ」「ヴィゾーレ」「ドルチョーレ」「コロラツィオーネ」「ベアート」「トランスルーセント ユーゼン」「トランスルーセント プチモザイク」の7種類41色を投入した。写真はコロラツィオーネの施工例。サイズは250mm角と250×450mmがある。1m2当たりの価格は5040円(レインボーを除く)。


 タイル8種類36色(ピエトラーダコスモ800、トランスルーセントアコード、スペッキアート、ピエトラーダカポラ、ベアート、ヴィゾーレ、ドルチョーレ、トランスルーセントプチモザイク)、ウッドカーペット2種類11色、手洗い器4色は、発売済み。そのほかのタイル14種類54色は、7月1日に発売する予定だ。

問い合わせ:INAX
電話:0120-1794-00