PR

 マックスは、レーザー距離計「LS-511」を発売した。

 目標物にレーザーを照射して、約0.5秒で距離を測る。サイズは幅51mm×長さ126mm×厚さ27mmとコンパクト。重量は110gと、従来機よりも約27%軽量化した。

 「傾斜センサー」を搭載。水平の位置に障害物がある場合でも距離を測定できる。離れた位置から測定する「簡易ピタゴラス機能」やコーナーの内角や敷地の面積を測定する「三角形関数機能」もある。壁から巻尺のように本体を動かしながら測定する「連続測定」や、測定値や計算結果を最大20件保存する「メモリー機能」なども搭載。

 本体の操作ボタンは日本語表記とした。価格は5万4600円。


(日経コンストラクション6月27日号「新製品・新サービス」より)