PR

●製品名:エバーライト50 一般・軒下兼用ダウンライト、エバーライト240 高天井用照明器具

 6万時間の長寿命を実現する「エバーライトシリーズ」に、水銀灯100形相当の明るさの一般・軒下兼用ダウンライトと、水銀灯400形相当の明るさの高天井用照明器具を加えた。

 エバーライトシリーズは、フィラメントと電極が必要ない無電極点灯方式を採用している。消耗部品をほとんど使用していないため、交換やメンテナンスの手間が省ける。水銀灯などに比べて発光効率がよく、電気代を抑えられる。

 一般・軒下兼用ダウンライトは、虫を寄せ付けにくい「ムシベール仕様」で、駅舎や空港、工場などに向いている。白色と電球色の2タイプがある。

 高天井用照明器具は、水銀灯400形と比べて、CO2排出量を年間で1台当たり約242kg削減できる。約37%の省エネにつながる。また、電圧降下などによる立ち消えにも瞬時に対応できる。再始動も可能になった。体育館や図書館などの公共施設で使用できる安全性を確保した。

 価格は、エバーライト50 一般・軒下兼用ダウンライトが8万5050円。エバーライト240 天井用照明器具が18万6900~19万5300円(用途により異なる)。


問い合わせ:松下電工
電話:06-6908-1131