PR

●シリーズ名:きくばりecsシリーズ

 住宅向け全館空調システムの「きくばり」シリーズに省スペースと省エネをコンセプトにしたシリーズを追加した。これまでは天井裏に大型の機械室を設置する必要があったが、空調室内機と換気装置を小型化。廊下などの共用部に面した0.5畳ほどのスペースで設置できるようにした。天井内に配管するダクトも小口径タイプに変更した。設置できる住宅のタイプが増え、設計、施工のしやすさ、メンテナンス性が向上する。

 空調室内機と室外機のインバーター化も図った。新たにゾーン別空調方式を採用したので、省エネルギー化にもつながる。風量は、ライフスタイルに合わせてゾーン別に自由に操作できる。また、室温を保ったまま除湿ができる「再熱除湿機能」や、ハウスダストや花粉などを除去できる「空気清浄フィルター」も標準装備している。

 価格は135m2の住宅の場合、工事費込みで1台当たり200万円から。

 また、電子式エアクリーナを装備した、空気清浄システム「きくばりAirシリーズ」も同時に発売した。270m2程度の住宅であれば1台で全館をカバーできる。価格は1台あたり40万円から。


問い合わせ:山武
電話:044-223-5087