PR

●タジマF03(エフ・ゼロサン)

 屋内用のレーザー距離計。可視光の赤色レーザー光を射出して、対象地点からの反射光で距離を測定する。瞬時に距離を計測できるのが特徴だ。同社広報部によると、「これまで2万円台後半の価格帯が相場だったが、基本性能に絞り込んで1万円台後半の価格設定にした」という。建築技術者に加えて、リフォーム分野や不動産などに携わる人たちを対象に、ユーザーを増やすのが狙いだ。コンベックスでは人手がかかる、高所や遠距離、障害物が多い場所、危険が予測される場所での距離測定に使ってもらうことを想定している。


 測定範囲は、0.1~30m。測定精度は、±3.0mm。距離、面積、容積、計算(加算・減算)のほか、コンベックスのように距離が測れる連続測定や、三角形の2辺の距離から1辺(高さ)の距離を算出できるピタゴラス機能を装備している。本体のサイズは、W50×L180×D26mmと携帯電話とほぼ同じ大きさ。重量は110g。電源は単4アルカリ電池2本で、約3000回の測定が可能だ。

 価格は、1万8060円。


問い合わせ:TJMデザイン
電話:0120-933297