PR

●製品名:SD4400シリーズ

 44インチ幅の出力に対応する大判スキャナー。光学解像度は1200dpiで、シャープな画質の図面を出力できる。古く劣化した原稿や濃淡の少ない原稿でも、きれいなイメージデータとして再現が可能だ。

 プラットフォームは原稿挿入口が長く、大判サイズの原稿の取り扱いが簡単になった。原稿の表面を上にした状態でセットできるので、図面を確認しながら作業ができる。また、ガラスプレートの消耗や劣化の軽減にもつながる。外形寸法は、W1530×D480×H160mm(スタンド装着時は+870mm)。と薄型設計。カラーやモノクロなど出力の種類によってスキャニングスピードが異なる4タイプを用意した。

 価格は103万9500円からと、導入しやすい設定にした。各部署や部門ごとの設置などのニーズにこたえる。写真の「SD4490」の価格は168万円。


問い合わせ:コンテックス ジャパン
電話:045-224-3272