PR

●製品名:AC-Gate

 オートロックドアシステムでの共連れを防止するシステム。居住者の専用キーまたは、インターホン経由によってオートロック解除した際、センサーがその時点でのエリア内の人数を把握する。ドアが開き入室する時に、後から侵入した人員があった場合、警告信号を発信し、監視カメラが録画を開始する。エントランス内の大型モニターにカメラ映像が流れ、同時にパトライトにより侵入を警告する。


システムの概念図(資料:アスク)

 大型モニターは通常時ヒーリング映像などが流れており、その変化が居住者やフロントスタッフへの合図になる。防犯カメラなど物理的なセキュリティ関連装置に加え、居住者の声かけや、アイコンタクトによって不審者を識別することを促すため、コミュニティ意識の向上を図ることもできる。

 共連れがあった場合も、ドアが急に閉まるということはなく、挟まれる心配はない。価格は、標準システムで300万円(工事費、メンテナンス費は除く)。大型モニタはマンションの電子掲示板として利用ができる。その場合のコンテンツや更新作業などの運営費用は別途必要になる。

問い合わせ:アスク
電話:045-317-2610