PR

●シリーズ名:子育て関連家具ブランド「ウェピ」

 子どもの健全な成長を考慮して開発した家具。知性、情緒、意志、体の4つに着目して、良質な学習環境づくりを目指した。教育学や身体論などを専門とする齋藤孝・明治大学文学部教授の協力を得て、商品化した。

 ウェピ・シリーズは、デスク、チェア、本棚、ダイニングテーブルの4つで構成している。デスクは、勉強に集中できるようにパーティションで視線をコントロール。チェアは、腰を立てて座れるようなエルゴノミックデザインを採用した。長い時間座っても疲れない。本棚は100~200冊の絵本や児童書を収納可能。ダイニングテーブルは、親子が横並びではなく角度90度の位置関係で座れるような場を提供する。

 デスクは長方形2タイプとL字形1タイプを、チェアはひじ掛け付きと無しの2タイプを、ダイニングテーブルはW1350×D850mm、W1500×D900mm、W1800×D900mm(いずれもH700mm)の3タイプを用意した。価格は、デスクが9万5550円から、チェアが3万1500円から、本棚が6万7000円から、ダイニングテーブルが10万9000円から。デスクとチェアのセット価格は10万7100円からとなっている。

 2008年10月27日から販売を始める。ネット販売用の専用ウェブサイトも同日、開設する予定だ。


問い合わせ:セキスイインテリア
電話:03-3538-8650